builderscon tokyo 2018 にスポンサーとして協賛+1名のエンジニアが登壇します

竹澤(ytake) です

builderscon tokyo 2018

9/6、9/7、9/8 慶應大学日吉キャンパス 協生館にて開催される、builderscon tokyo 2018。

「知らなかった、を聞く」をテーマとした技術を愛する全てのギーク達のお祭り!
今年は弊社もスポンサーとして協賛します。

去年は弊社からわたくし竹澤が
PHPで支える大規模アーキテクチャ
で登壇しましたが、
去年に引き続きわたくし竹澤が、 HHVM/Hackで得る問題解決力 で登壇します。

HHVM/Hackで得る問題解決力

PHPに比べると難しく感じられるHack
PHPより型に厳格で、少し突っつき辛い印象があるかもしれません。
パフォーマンスなどの少しの部分しか違いがないのでは?などの情報を見ることも多くありますが、
現在はPHPと異なる進化を続けており、
タイプチェッカーによる型検査と、
インタプリタ型ではありつつも、
そこから得られるオブジェクトへの考え方が大きく変わる魅力と、
そこから得るものが多くあります。
今回はそんなHHVM/Hackを実際に商用や、ライブラリ開発などを通じて得た体験や、チーム開発での活用例、
利用することで得られるものなどをお伝えする予定です。

興味ある方は是非ご参加ください!

アイスタイルCTO 開発で好んで使う言語はPHP, Hack, Go, Scala 好きな財団はApacheソフトウェア財団 github twitter