dip × istyle 合同勉強会 #02を共同開催しました

こんにちは、iOSエンジニアの傍ら最近はGoでAPIを作っています、aboyです。

先日11/26(月)に、バイト探しアプリ『バイトル』などでおなじみのdipさんと合同勉強会を開催致しました。

実は約2年前にもdipさんと合同勉強会を開催しておりまして、そのときはお互いの社員のみの参加としていましたが、今回の#02では、connpass経由で外部からも参加者を募りました。

この記事は、本勉強会のレポート記事となります。

また今回は、弊社Webエンジニア岡下によるBGMサポートがあり、会場には楽しげな音楽が流れていました!

それでは、発表内容の紹介に移ります。

バイトルにOAuth 2.0を導入

dip システム開発部アプリケーション開発課 渡邊 翔永様による、OAuth 2.0を導入したお話です。マイクロサービス化の第一歩だと感じているそうで、同じくマイクロサービス化を進めている弊社にとってもとても勉強になる内容でした。

会議における相対的な頭の回転の速さ

弊社のWebフロントエンドエンジニア高田による、会議の生産性を高めるためにはどうしたらいいか、が詰まっている発表です。会議を効率的に行うためには、会議中の工夫だけでなく、会議の前に必要な資料の共有や、参加する目的の認識合わせが重要ですね。

Webサイトの表示速度改善に対する取り組み

dip システム開発部プロダクト推進課 増井様による、速度改善の取り組みのお話です。「推測するな、計測せよ」という言葉があるとおり、しっかりと計測してからボトルネックを探り優先度をつけて改善、というサイクルを実行し、約70%の速度改善につながったそうです。

@cosmeアプリでのRx活用

わたくしaboyによる、@cosmeアプリにおけるRx活用例の紹介です。@cosmeアプリでは、1年前の大幅リニューアル時からRxを導入し、開発を行なっています。とても便利な拡張機能だと感じているので、Rxの感覚をみなさまに知ってもらえればと思い発表させていただきました。

レガシーな基盤にSREを入れるには

dip システム開発部システム基盤課 沖林 孝澄様による、レガシーな環境の中でも1人でSREを発足し、周りを巻き込みながら改善を行っていったお話です。現状動いているものに満足せずにより良い形を目指していく、聞いていてとても勇気の出るような内容でした。

PHP5→PHP7にバージョンアップをするにあたって実感したDocker 導入の素晴らしさについて

弊社新卒2年目のエンジニア浦辺による、Docker導入時の体験談を語る発表です。

弊社ではDevOpsを進めていまして、Dockerの導入も盛んに行われています。この発表には、チーム内のDockerに対する知見が少ない中でもDocker導入にチャレンジした浦辺の思いの丈が詰まっておりました。

懇親会

発表を終えた後は食べ物飲み物を囲んで懇親会。盛り上がりました!

おわりに

今回で2回目となるdip × istyle合同勉強会。2社ともWebとAppの自社サービスを扱う会社として共通点も多く、色々なテーマの発表があり、とても有意義でした。

また、合同勉強会だからこそなのか、温かい雰囲気だったのが印象的でした。今回は勉強会での発表が初めての方もいましたが、みなさん暖かく見守るように聞いていました。

誰もが最初は未経験から始まるものです。ルーキーを育てなければ未来は作ることができません。今回、初めてで緊張している発表者を応援するような雰囲気の勉強会が開催できたのは、ひとえにdipさんのおかげだと思っています。

dipさんおよび参加者の皆様に改めて感謝致します。皆様本当にありがとうございました!

次回の開催もお楽しみにお待ちください!

iOSエンジニア、新卒入社4年目 社内腕相撲大会で優勝しました Flutterが趣味